linux/wsl

windows subsystem for linux.
  1. Windows 開発者向けサービスを有効にする
  2. Windows Creaters Updateを適用する (30分くらいかかる)
  3. アプリストアから導入したいディストリビューションを導入する 推奨はUbuntu
  4. 指示に従ってインストールする
  5. プロキシの設定をする
  6. XmingなどのXサーバーをWindows側にインストールし、ポートを確認(デフォルトだと0.0) 
  7. $export DISPLAY=localhost:0.0するとある程度のGUIアプリが動かせる

Comments