Windows 10 ネットワーク設定

Windows 10 を実習環境で利用するために、以下のような設定を行う。
この実習は手際よく行えば5分程度で終了する。

1. プロキシの設定

この実習環境においては、PC をインターネットにつなげる場合、プロキシサーバを利用する。

  1. スタートメニューから歯車のアイコンをクリックする。
  2. 「ネットワークとインターネット」→「プロキシ」を選択して、「手動プロキシ セットアップ」までスクロールする。
  3. 「プロキシサーバーを使う」にチェックを入れる。
    「アドレス」欄に「cache.ks.prv」、「ポート」欄に「8080」、すぐ下の大きな欄に「127.0.0.1;*.ks.prv」と入力する。
    「ローカル(イントラネット)のアドレスにはプロキシ サーバーを使わない」にチェックを入れる。
  4. 一番下にある「保存」ボタンをクリックして設定を保存し、「設定」ウィンドウを閉じる。
  5. Microsoft Edge で計算数学の Web ページ http://utmsks.github.io を開いて,ネットワークにつなげられることを確認する。
    (ネットワークに繋がらない場合、3で入力した項目に不備があって設定が保存できてないことをまず疑う。

2. 時刻の設定

  1. タスクバー右下の時計を右クリックし、出てきた「日付と時刻の調整」をクリックする。
  2. 「日付と時刻」画面の右側にある「別のタイムゾーンの時計を追加する」をクリックする。
  3. 「インターネット時刻設定」のタブをクリックし、「設定の変更...」ボタンをクリックする。
  4. サーバーに master.ks.prv を入力する。
  5. 「今すぐ更新」をクリックする。
    1 回目にクリックすると「同期中にエラーが発生しました。」と出る可能性があるが、そうなった場合はもう一度「今すぐ更新」をクリックする。
  6. 「時刻は正常に……同期しました。」と表示されるのを確認し OK を2回クリックする。
  7. 「設定」のウィンドウを閉じる

Comments