ホーム‎ > ‎Maxima入門‎ > ‎

Maximaでお絵描き

まずはすなおに

plot2d(x^2,[x,-2,2]); 

不連続点があると?

plot2d(1/(x-1)+1,[x,-5,5],[y,-5,5]); 

だめなときもある。

plot2d(1/(x-1)+1,[x,-2,2]); 

複数のグラフを重ねて描くこともできる。

plot2d([cos(x),1-x^2/2,1-x^2/2+x^4/24,1-x^2/2+x^4/24-x^6/720],[x,-2*%pi,2*%pi],[y,-4,4]);

媒介変数表示


plot2d([parametric,cos(t),sin(t)],[t,0,2*%pi]); 

では荒すぎるので

plot2d([parametric,cos(t),sin(t)],[t,0,2*%pi],[nticks,100]); 

としてみる。

3次元


plot3d(x^3-3*x*y^2,[x,-1,1],[y,-1,1]); 

これも

plot3d(x^2*y/(x^4+y^2),[x,-1,1],[y,-1,1]); 

では荒すぎる。

plot3d(x^2*y/(x^4+y^2),[x,-1,1],[y,-1,1],[grid,50,50]); 

としてみる。

もっと

plot3d([cos(s)*cos(t),cos(s)*sin(t),sin(s)],[s,-%pi/2,%pi/2],[t,0,2*%pi]); 


実行例は

Maxima入門ノート 1.2.1 by 中川義行 (http://www.eonet.ne.jp/~kyo-ju/maxima.pdf)

からお借りしました。

Comments