Windows 10 ネットワーク設定

Windows 10 を実習環境で利用するために、以下のような設定を行います。

1. プロキシの設定

この実習環境においては、PC をインターネットにつなげる場合、プロキシ(代理)サーバーを利用することが推奨されている。

  1. スタートメニューから「設定」 → 「ネットワークとインターネット」 → 「プロキシ」を選択。
  2. 「手動プロキシセットアップ」の「プロキシサーバーを使う」にチェックを入れる(標準でそうなっていません!)。
  3. 手動プロキシセットアップのプロキシサーバを使うにチェックを入れ、「アドレス」欄に「cache.ks.prv」、「ポート」欄に「8080」と入力する。
  4. 下の「ローカルアドレスにはプロキシサーバーを使用しない」にチェックを入れる。
  5. 一番下にある「保存」ボタンをクリックして設定を保存し、「設定」ウィンドウを閉じる。
  6. インターネットエクスプローラで計算数学の Web ページ http://utmsks.github.io を開いて,ネットワークにつなげられることを確認する。

2. 時刻の設定

  1. タスクバー右下の時計を右クリックする。
  2. 出てきた「日付と時刻の調整」をクリックする。
  3. 「日付と時刻」画面の一番下にある「別のタイムゾーンの時計を追加する」をクリックする。
  4. 「インターネット時刻設定」のタブをクリックし、「設定の変更...」ボタンをクリックする。
  5. サーバーに master.ks.prv を入力する。
  6. 「今すぐ更新」をクリックする。
    1 回目にクリックすると「同期中にエラーが発生しました。」と出る可能性があるが、そうなった場合はもう一度「今すぐ更新」をクリックする。
  7. 「時刻は正常に……同期しました。」と表示されるのを確認し OK を2回クリックする。
  8. 「設定」のウィンドウを閉じる

3. プロキシの設定(追加)

プロクシ(プロキシともいう)の設定が、上記の設定では足りないので、以下の設定を追加してください。
この設定をしておかないと、今後の実習で数理のネットワークにたいへん大きな負荷がかかります。

  1. スタートメニューから「設定」 → 「ネットワークとインターネット」 → 「プロキシ」を選択。
  2. 「手動プロクシセットアップ」の「次のエントリで始まるアドレス以外にプロクシサーバーを使います。(以下略)」の項目に、127.0.0.1; *.ks.prv と入力してください。セミコロン・アスタリスクも含めて、正確に、半角で、入力してください。(これに限らず、句読点以外の記号・英数字は半角で入力しましょう)
  3. 「ローカル(イントラネット)のアドレスにはプロキシサーバを使わない」にチェックが入っていることを確認してください。
  4. 最後に、下にある「保存」を押してください。
Comments