ホーム‎ > ‎

Knoppix/Mathを使ってみよう

このページの内容は2011年度版です。
MathLibre KNOPPIXでも、DVDを作成すれば、同様の操作をすることが可能です(遅いのでおすすめはしません)。
詳しくはTAに相談してください。(2012/04/25追記)

起動

  1. PCをシャットダウンする。
  2. PCの電源を入れ、その直後に Knoppix の DVD を挿入する。
以上で、Knoppix/Math が起動すれば OK です(たいてい起動するはずです)。

Windows が起動してしまう場合は、次のようにして、DVD から起動するように設定します。
  1. 再起動直後の画面で、Delete キーを押してBOOT MENUに入る。
  2. (a のマシンの場合) Advanced BIOS Features を選択し、First Boot Deviceで「CD-ROM」を設定する。
  3. (b のマシンの場合) 矢印キーで、右から3番めの BOOT を選択し、そのまま Enter を入力する。1 st boot device で「CDROM」で始まる項目を設定する。
  4. F10 キーを押すと、変更を確定してよいか聞かれるのでそのまま Enter を入力する。
これで、Knoppix/Math が起動するようになります。

起動したら

Knoppix/Math に、どのようなソフトがインストールされているか見てみましょう。
左下のアイコンをクリックして、一番上の「Math」メニューを開きます。
いろいろ並んでいるのは、(たぶん)すべて数学関係のソフトウェアです。探検して遊んでみてください。
「Math」メニューの中にある "KNOPPIX-Math-Start"というファイルに、Knoppix/Math にインストールされているソフトウェアについての解説がありますので、それを参考にしてみるとよいと思います。
デスクトップにある "MathDoc-Search" でKnoppix/Math に同梱されているいろいろな文書を検索することができます。

終了

Knoppixを終了するときには、左下のメニューから「ログアウト」(一番下)を選び、「シャットダウン」をクリックします。

なお、仮想マシンを利用すると、Knoppixを終了する代わりにスナップショットを保存しておけば、次回同じ状態から再開できます。
詳しくは、Knoppix/Math tips の説明を参照してください。